2012年01月30日

FreedomSunset

先日HP見て知ったんですが、江ノ島で毎年行われてたFREEDOM SUNSETが去年で終了してました。終了の原因は、マナーの悪さ。ほんと残念。一度本当に行ってみたかった。

FREEDOM SUNSET HP
http://freedom-sunset.com/


【FreedomSunset終了のお知らせ】

2003年よりスタートし、皆様と共に大切にしてきたこのパーティーですが、
誠に残念ながら終了せざるを得なくなりました。
会場である江の島展望灯台からFreedomSunset終了との要請がありました。

多くのお客様のご理解とご協力でクリーンでピースフルな空間を一緒に作って来たのですが、
コッキング苑は居酒屋でもクラブでもなく、公共施設であり一般のお客さんも来場する観光地
です。泥酔する、立ち小便をする、嘔吐するなど、という大人として節度を欠いた行為が問題となりました。

自分としても承認制mixiコミュや当日のMCでもマナーを守ることをお願いし、予約制を導入するなどして配慮してきました。また、江の島展望灯台の関係者の皆様にはご理解を頂き、継続をお願いしてきましたが容認の限界に至りました。

クラブカルチャーはお酒やドラッグ等との親和性が高いのも事実です。
お酒の販売、持込なしのダンスイベントというのも制約がありすぎます。

今後、泥酔者やマナーの悪いお客様を出さない手段もこれ以上思いつきません。
このすばらしい空間を失うのは忍びないですが熟考した上、
FreedomSunsetはこれにて終了とさせていただきます。

9年間に渡りご理解とご協力を頂いた江ノ島電鉄様並びに地域住民の皆様へ
心からお礼申し上げます。
また、永きに渡り一緒に楽しみ、ご協力いただいたお客様、出演してくれたアーティスト、
スタッフ、産業能率大学の先生、学生の皆様に心から感謝いたします。

現在、別の形で開催できる様、会場側へはあらためて申請を出しています。
次に泥酔者が出ない保証はないのですが、もし、皆さんが協力してくれるのであれば、
別の形で継承したいと思っています。
また、皆さんと江の島でお会いできる日を心より祈りつつ。。
ありがとうございました。

shiba@Freedomsunset




haruka nakamura - graf

自然と音楽が作り出す究極のカタチ。今年は、いろんな場所でそういう音楽をもっともっと体感してみたいです。そして自分自身もチャレンジしてみたいと思います。

posted by suneo at 23:48| 高知 ☀| Comment(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

Spiritual State

本日の歩屋ランチ。

Musiq Loversのフライヤー置かせて頂きました。歩屋さんありがとうございます。

834505_1435146814_86large.jpg

834505_1435146858_171large.jpg

834505_1435146808_117large.jpg

834505_1435146791_81large.jpg

834505_1435146797_38large.jpg

834505_1435146785_29large.jpg

そして本日発売で届きました。7インチ付き- tribe edition -。
まだ聞けてないので本当に楽しみです。

834505_1435146799_41large.jpg

nujabes「Spiritual State」

「metaphorical music」「modal soul」と過去2枚のアルバムをリリースし、現代の音楽業界の流れと別に宣伝活動を行わずに純粋に音=作品のリリースを続ける稀有のレーベル「hydeout productions」主宰でもあるnujabesの6年ぶりの3rdアルバムにしてラストアルバムである「spiritual state」。

本アルバムのタイトル曲となる「spiritual state」は、nujabesが生前、全身全霊を捧げ、身を賭して育んできた音楽による心象世界の最深部から更に奥に広がる新たな桃源郷への入り口であり、それは彼の精神と音楽が空間を超越した座標上で共鳴し合い、より自然なかたちで澄み切った安寧の泉のような光景を描き出したものである。

この曲は、生前の彼が迷いなく早い段階からアルバムの中心に位置する最重要曲としてポジショニングしており今まで強いビートアクセントを主体とした彼の曲のフォーマットを一変し、人それぞれの魂から発せられるかのような
音色とでも言うべき、手拍子、ピアノ、サックスのシンプルかつ聞き手の心の襞を優しく包み込むようなnujabesでしか絶対になし得られない慈愛に満ちあふれた音楽表現となっている。

人々の放つ愛や絆といったものを鮮やかに描きだしたこの「Speitual State」での幕開けから一転、今度は躍動感溢れる魂の鼓動ともいうべきビートとエモーショナルなピアノのリフレインが躍る中、気鋭MCのCise Starが切り込んでくる「sky is tumbling」、そしてnujabesの盟友にしてクラシック曲「blessing it」でその名コンビネーションぶりを発揮していた二人のMC、pase rockとsubstantialがオーガニックなパーカッションとビートと絶妙にレイドバックする
ピアノが展開されるトラックの上で、息の合った掛け合いを繰り広げる「city light」艶やかで、非常に美しいピアノの
フレーズが一瞬にして人の心を鮮やかに彩り、ダンサブルなビートにpase rockがメッセージ性溢れるリリックを展開する「yes」、そして誰もが心に持つ「懐かしさ」や「安らぎ」を感じさせる郷愁溢れるピアノが揺らめくnujabes特有の温かみのあるトラックに溶け込むように揺蕩うuyama hirotoの美しいサックスの調べと、より郷愁感を鮮やかなものにしてくれるharuka nakamuraによって爪弾かれるアコースティックギターの音色が印象的な「island」は、nuabesが追い求めてきた音楽の地平の向こう側にゆっくりと沈む夕陽のような優美さを描きながら
静かにこのアルバムは幕を下ろす。

残念ながらnujabesの急逝によりこのアルバムは未完となってしまったが、彼が渾身の力を注いで紡ぎあげてきた魂の分身とも言うべき作品たちは今も尚その眩い光とメッセージを放ち続けている。
そして彼を偲びつつ、このアルバムを聞いた人それぞれが、作品の一つ一つに宿る魂を噛み締め、解放された純な精神(spiritual state)で耳を傾けることでそれぞれの心の中でアルバムが完結を迎えると共に、彼が追い求め続けて来た地平の先はこれからも無限に広がり続けていくことを確信するだろう。
posted by suneo at 19:59| 高知 ☁| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

YUTAKA MIYAZAKI NEW MIX

今回のMusiq Loversに出演して頂いているYUTAKA MIYAZAKI さんのNEW MIXがUPされてます。

834505_1300337597_114large.jpg

MIYAZAKIさんは、前回のMusiq Loversから参加して頂いてます。Chillout Dance Music を世界に発信する、ポッドキャスタでiTunesにアップされるFriends DJ MIXは、全世界で13,000を超えるダウンロードを記録、 今この瞬間も増え続けています。僕も、MIYAZAKIさんに出会い音楽の楽しさを教えていただきました。 あったかい愛で包まれたようなMIYAZAKIさんの音楽を是非聞いてみてください。




facebook > http://www.facebook.com/SparklingMusic
Official Web > http://yutakamiyazaki.posterous.com/










☆iTunes使っている人のDLリンク
http://itunes.apple.com/jp/podcast/sparkling-music-emotional/id412277859


※手順
@リンクを開く
AiTunesで見るをCLICK
B無料購読をCLICK
CiTunesのライブラリ(Podcast)の中にダウンロードされてます。
毎回最新MIXが自動で無料ダウンロード♪


☆iTunesを使ってない人のDLリンク
http://yutakamiyazaki.podomatic.com/entry/2011-09-02T20_48_52-07_00


※手順
@リンクを開く
A画面一番したの左側 "Download episode"をCLICK
posted by suneo at 15:20| 高知 ☔| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする