西日本最高峰 石鎚山【後編】

前編より続き....。

頂上についたが、雲海は見えず..。全て霧で覆われてました..。

ところがしばらくすると風が霧をどんどん運んでいって目の前には...神秘的にそびえる石鎚山の頂きが顔を見せ始め..。
834505_1697836737_114large.jpg

みるみる霧は消えて行きました。目の前には数々の山々。
834505_1699774801_183large.jpg

まさに絶景の数々。U2Kもご満悦。
834505_1697836750_180large.jpg

TOMOKIも笑顔。というかドヤ顔!!
834505_1697836665_55large.jpg

FULL FULLさんも完全に酒は抜けている。
834505_1697836669_197large.jpg

崖の縁で皆で自然の偉大さに浸る
834505_1697836663_1large.jpg

少し遅れてTOMOHARU兄さんも到着。鎖で足がつって死にかけた模様。
834505_1699774834_140large.jpg

そして食事。お湯を沸かしてインスタントラーメンを食べましたが、これがまた格別。
食べる環境でこんなにも美味しく感じるのか...。感動
834505_1697836789_8large.jpg

山頂には、奥宮頂上社を参拝にたくさんの人が集っていた。頂上には、山小屋もありジュースやカップラーメンなんかも売ってました。めっちゃ高いですが..。トイレも完備。
834505_1697836579_239large.jpg

太陽の光と風が気持ちよく、最高の一時でした。
834505_1697836574_37large.jpg

頂上で最高の一時を過ごして下山。このときには、もう霧はなくまさに晴天。さっきまであの頂上にいたのが信じられない。
834505_1697836544_159large.jpg

帰り際にもパシャリ!!
834505_1697836547_129large.jpg

皆、帰りの足取りは軽い.......


つもりだったが、実は登山は登りより下りが本当にしんどい。両膝が痛くて痛くて..。本当につらかった。

途中で本当に挫折しそうでした。しかし、テーピングを巻いてくれたりなんとか皆のサポートがあり無事下山。

最後は、ロープウェイにて下山。
834505_1697836538_247large.jpg

下はまだ霧がかかってた。
834505_1697836500_98large.jpg

下山の後は、楽しいことしかまっていない..。そう、温泉です。
石鎚山より10分程度で歓喜庵 別館に到着。
834505_1697836496_21large.jpg

館内の雰囲気も言う事なし。
834505_1697836494_73large.jpg

風呂は檜風呂になっていて、これ以上はないだろうと言わんばかりに白く濁った湯槽の底にはドロドロしたクリーム状の湯花石が沈んでいます。
834505_1697836460_63large.jpg

乳白湯のお湯が活きよい良く注がれてます。
834505_1697836462_143large.jpg

温泉の中でも皆でパシャリ。
834505_1697836482_118large.jpg

とにかく全てが最高でした。あんな絶景みて、温泉にも入れて最高の一日となりました。やっぱり体を動かすって気持ちがいい。ここ何年もこんな歩いたことなかったな--。この日は、帰ってすぐ20時に就寝。なんて健康的。

ちなみに今回の登山は中級だそうです。

これが、初級じゃなくて良かった。

再来週も登ってきます(笑)

ほんとアウトドア最高!!

834505_1697836338_14large.jpg

【歓喜庵 別館】
住所 愛媛県西条市黒瀬 上の原字260-1
TEL 0897-59-0522
入浴料 500円

この記事へのコメント